手打ちでテンプレートを編集する場合

当サイトのテンプレートでは手打ちでサイト内容を編集する方法をおすすめしています。
手打ちで作成するメリットは下記の通りです。

  1. HTMLやCSSの文法を覚えられる (応用が効いて自分で色々とイジれるようになる)
  2. ソフトを起動させることなくスムーズに作業しやすい
  3. テンプレートのタグなどが勝手に変えられるのを防ぐ (ホームページビルダーによる自動変換など)

おすすめのテキストエディタ

「メモ帳」で手打ち編集されている方がいらっしゃいますが、メモ帳は編集作業に向いていません。
下記のフリー(無料)のテキストエディタを利用して行いましょう。

管理人が利用しているテキストエディタ

タグごとに色分けされ、無料ながら かなり使い勝手が良いテキストエディタです。

初心者でも使いやすい点として、保存するたびにエラーチェックを自動で行ってくれます。
またCSSの入力支援などあり、頭文字を入力すると候補のタグがいくつか出てきます。

プログラムにも対応しているテキストエディタ

HTMLやCSSの他、C/C++,Java,COBOLなどにも対応している無料のテキストエディタです。

シェアウェアだが人気のあるテキストエディタ

プログラマーなどに人気のある有料のテキストエディタです。

上へ戻る

設置方法、サポート


*